2010年06月05日(土)

口唇は一体何に奪われたのか・・・

この間、海洋天堂ブログの設置作業中に、
ふと頭の中に浮かんできたGLAYの『口唇』。懐かしい曲でございまするね :oops:

どうしてこの曲が突然思い浮かんだのか謎ながら、
脳内で繰り返しこの曲を聴いているうちに、さらなる謎に見舞われたのでござります。
それからずっと気になって気になって、余計に脳内から離れない :mu2:

 
以下、天照には気になって仕方がない大事なことでありながら、
一般的にはどうでもいいくだらない話です(-人-)

詩的表現なのか、女に狂わされた男の錯乱か・・

まあとりあえず『口唇』を聴いてみてやってください☆

懐かしゅうございまするね~♪ どこのホストですか、TERU :oops:
(黒スーツ+青シャツ+長めの髪=ホストのイメージ)
※動画が削除されていたので別のものに貼り替えました
 

さて、肝心の歌詞はこちらでございます。
どうぞじっくり読んでやってくださいませ。別窓は閉じずにそのままで!

天照がラビリンスに堕ちたのは、冒頭の『口唇に奪われた』のところ。
一体何を口唇に奪われたのだと思いまする??

続く『あの愛の蜃気楼の中で』、奪われたのでせうか。何を・・?
なにを口唇に奪われたのですかな、この方は・・。

ハートを奪われてるってのは、まあこの人の熱さから分かりますけれども(照)、
そういう答えではなくて、はっきりした答えが歌詞に隠されているに違いない。
しかし歌詞を見れば見るほどに分からなくなってラビリンス堕ちでござる :mu2:

 
『あの愛の蜃気楼の中で』の部分も、続く『乱れていた』の方にかかるのでせうか?

口唇に奪われた あの愛の蜃気楼の中で。

ではなくて、

口唇に奪われた。
あの愛の蜃気楼の中で乱れていた。この胸、心、どうでもいいと。

・・・分かりませぬ。この部分の読解は非常に難しい。幾つもの読解パターンがある。
天照さんも胸と心を乱されております。どうでもいいことで :oops:

 

思い詰めた男はアブナイ

GLAYのTAKUROさんが作られる曲は、詩的で美しい表現が多い気がしまするね?
この『口唇』という曲も改めて歌詞を味わってみると、表現の仕方が芸術的☆

しかし時に、芸術的感性を持った男は思考が極端に走り、
恋に追い詰められた男は突拍子もない想いに耽ることがあり。
 
サヨナラを言われそうになって感情が昂ぶっているのは分かるけれども・・

時代が味方した 企みに全てのまれてゆく

そんな大袈裟な(‘A`)。。。 しかもちょっと意味不明でござるよ。。 時代が味方した企みとは何ぞ?
 

謎にせまる華麗な歴史はオマエが作る

ちょっと落ち着きなされ(汗) どんどん意味不明かつ錯乱気味に。。
 

破裂しそう…

・・何がですか :mu2:

 
結局、冒頭の『口唇に奪われた』のところ、彼は一体何を奪われたのか、
天照さんは答えを導き出せませんでした・・・。 正気を奪われているとしか。。。
歌詞を読み解こうとすればするほど、彼のことが心配になりまするよ(笑)

逢いたくて でも逢えない 嫉妬に狂いそうになる』、うむうむ分かりますとも。
しかしその続き、『ah 古い傷が ah 疼きだした』。

・・ね?心配になりますでせう(爆)
一体彼の過去に何があったのか・・というより、そもそも彼の思考傾向が心配になる(笑)
美しい感性を持った男が恋に狂うと、こういうことになるのでござるね。ガンバレ、彼☆

 

★天照さんが好きなGLAYの曲

夕陽が差す高速道路を走りながら、この曲を聴くのが好きでござったです☆
懐かしいぃ~~ :happy:
 

引用:口唇 GLAY 歌詞情報 – goo音楽
歌詞:GLAY TAKURO

4 Comments

  • 素直なクレホには、全部が下ネタにしか見えまs・・・(殴

    B’zの松本さんがTAKUROさんと対談した時に
    「俺も音楽作ってる人間だから分かるんだけど
     音を聞いただけで、こいつら優しい人間たちなんだなぁて凄い思った」とのお話。

    口唇の歌も、実は繊細で優しい男の人の
    ナイーブな歌なのかもしれませんね :heart:

    下ネタにs・・・(以下略

    そいえば
    フィアンセんさんが、GLAYの「HOWEVER」を歌ってくれたんですが
    あれも物凄い歌詞なんですね「歌われる」と(*ノェノ)!!
    是非、天照さんも、誰かに歌ってもらってみて下さい(*ノェノ)恥ずかちゅ :heart:

    関係ねいけど「HOWEVER」というタイトルは(でも・・・しかし)て意味で
    そんな熱いこと言ってるけど、永遠の愛とかないよなぁという
    TAKURO兄さんのちょっとリアルな思考から生み出されたタイトルなのでちた :heart:

    • >クレホたま

      あわわ(汗)お返事が遅くなってすみませんでした!
      らぶい空気むんむんのコメントをありがとうございました☆(*ノェノ)恥ずかちゅ :heart:

      B’zの松本さんのお話、とっても興味深いです。
      音楽やってる方(というか神レベルな方)は、音聞くだけで分かるのですね・・!
      たしかにGLAYの曲はエゴみたいなのを感じないといいませうか・・、
      女性的な雰囲気を感じるものが多い気がしまするね♪ 芸術肌の方ってみんな女性的☆

      おおお、「HOWEVER」を歌ってもらっちゃったのですね、こいつぅ :oops: (謎)
      美しい歌でござりまするよね☆ ・・で、高音のところ、
      ちゃんと乗り越えられるかどうか周りもハラハラするという、手に汗握る曲☆(爆)

      HOWEVERって、「でも、しかし・・」な意味だったのでしたかっ。
      EVERって単語が入っててあんな歌詞だから、永遠を歌ってる曲なのかと。。
      なるほど・・逆(のようなもの?)だったのですねww

      HOWEVERを歌われると、女心にうっと来るものなのでせうか?
      いいこと聞いちゃった(・∀・) 
      よっしゃ。次の休み、カラオケ行くぞー :runrun:

  • おぉーーーGLAY!!!懐かしいですね~~ :nico:
    デビュー当時からBELOVED(でしたっけ?)までは買ってましたよ :ke:
    ヴィジュアル系全盛で、GLAYもYOSHIKIプロデュースでデビューしたと思いますが、曲はロックと言うかちょっとポップで聴きやすかった記憶が :onpu:

    しかし!!こんな錯乱男(爆)の曲もあったとは!!
    確かに考えれば考えるほどラビリンス堕ち致しますね… :asease:
    私も正気を奪われてるとしか思えませんでした :ase:

    TAKUROさんの歌詞は高く評価されてるとどこかで見たような気がしますが、こう言った簡単には解読できない奥の深い芸術的な所に魅力があるのでしょうかね :oops:
    そう考えると最近の曲はストレートですね。

    天照様はYes~がお好きなんですね!!本当に懐かしい☆
    PVも時代を感じますね :ww:
    私は『千ノナイフガ胸ヲ刺ス』とか…あとは『春を愛する人』とか綺麗で好きでしたね :onpu:
    また久々に聴いてみようかな :runrun:

    • >島根Sさん

      お返事が遅くなってすみませんでしたー!(走)
      おおお、島根Sさんもデビュー当時からGLAYの曲を聴いてらしたのですね☆
      天照もです~♪ 「口唇」「誘惑」の後ぐらいから遠ざかってしまいましたですが。。。

      「口唇」の彼は、正気を奪われているように思えまするよね :mu2:
      後半になるに従って、意味不明な表現が多発してくる。
      結局、彼はいったい、口唇に何を奪われたのか・・・いまだ謎でござります。

      もしや「何を奪われているのか」を理論的に導き出そうとすること自体、
      野暮なのかもしれませんですね(照) 恋心は美しい錯乱か :heart:

      ほほぅ、TAKUROさんの歌詞は高く評価されているのですね?
      なんだか分かる気がしまするねー♪
      クレホさんが話してくださったHOWEVERも、えらく芸術的表現な歌詞!

      島根Sさんは「千ノナイフガ胸ヲ刺ス」と「春を愛する人」がお好きでしたか☆
      千ノ~の方は、1度聴いたことがあるぐらいでよく知らぬのですが(照)、
      春を愛する人はアルバムでよく聴きました。きれいな曲ですよね :heart:

      YES~のPV、
      夏の歌なのに、映ってる人達がさっぱり夏らしくねぇ(笑)
      黒Tシャツに、黒皮パンツ、長髪。 暑苦しそうな夏でござります :oops:

INFORMATION

「天照庵のきもち。」は新しい場所に移動しました。これまで支えてくださった皆さま、本当にありがとうございます。新ブログもどうぞよろしくお願いいたします☆(-人-)

▼【新ブログ】こちらに移動しました
http://anblog.amaterasuan.com/

2009年12月13日開設:

ジェット・リーの『海洋天堂』を日本で観たい!   JET UNION(ジェット同盟)

Jet Li Fansite 天照庵

WE LOVE JAPAN!
んがちゃんさんが作ってくださりました☆

がんばろう日本!応援トピック 「WE LOVE JAPAN!」
▲がんばろう日本!応援トピックはこちら